【ドローン空撮による建物損害調査の無料化】

認定資格取得済みの操縦士が承ります!

お客様にとって何が一番重要か。
それは調査をする事ではなく、破損箇所があった場合に建物を直すこと。
私たちが今、サービスで出来ることは何か。
そもそも、ドローン操縦のライセンスや講習を受けて、何十万円もするドローンを購入して、航空局に飛行許可申請して、ドローン損害保険に入って、協会に加入して、加盟金、月会費を払って、暇な時間見つければドローン飛ばして操縦技術を上げて、トータル何百万円も掛けて、
ドローンで建物の破損箇所を見つけて、火災保険の保険申請して、無理矢理契約させて、成功報酬を請求する。
これがドローンビジネスの本質だとしたらそれは間違っています。
本来、そもそも論ですが、お客様にとって建物に損害があった場合にはその損害箇所を見つけ、直すこと。
それがお客様にとって一番のこと。


ドローン空撮に掛かる本来の費用計算は、
操縦士の給料ドローン操縦の技術料(ライセンス)許可申請費用ドローン機体の損料現地までの交通費
この様な費用が通常でしょう。

私たちはその常識を変えます。
ドローンによる損害調査無料!!
それは、建築士が建物の補修見積りにヘルメットやハシゴ、スケール(巻尺)、カメラを持って行くのと同じように、ただ当たり前に【ドローン】を持って行く。
ただそれだけのこと。

私たちはドローン損害調査の常識を変えます!!

ドローン損害調査は是非とも、

三島市、伊豆の国市

とドローン空撮による情報提供の災害協定を締結する
【株式会社KENZO】にご依頼ください。

ドローン損害調査の依頼方法は簡単!!
電話をかけて、『ドローン調査をお願いしたい』と伝え、お名前とご住所、連絡先を伝えて、日程を決めるだけ!!
約束の日程に調査員がお邪魔して、損害調査を行い損害箇所をお伝え致します。
修繕が必要な場合は修繕工事のお見積りの作成も無料です。

ドローンを飛行させるには航空局長の認可が必要となります。
弊社はいつでも全国どこにでも飛行できるよう、DPA一般社団法人ドローン操縦士協会認定資格を取得しております。
また、万が一の事故に備えて賠償責任保険にも加入しておりますので、安心してご依頼いただけます!

ドローン空撮を様々なシーンでお楽しみください!

東京航空局長飛行許可取得
三井住友海上賠償責任保険加入

お住まいの点検は大丈夫ですか?

ドローン空撮による建物調査が理想です!

【ドローン空撮による建物損害調査の無料化】

【ドローン空撮による建物損害調査の無料化】


屋根の上は普段、自分ではなかなか点検のできない箇所です。
しかし、直射日光・雨・強風などの自然災害を1番多くダイレクトに受けてしまう箇所でもあります。

しっかりとメンテナンスをしていないと大切な建物に雨漏りが生じたり、そのままほおっておけば下地の木材が腐食し柔らかくなった部分に害虫が好んで繁殖したりします。そして、最終的に建物はボロボロになってしまいます。
そんなことにならないように建物の定期点検は必要不可欠です。

屋根の点検の場合、通常ハシゴを外壁や屋根に立て掛けて登るか、足場を組んで登るかの2通りです。
ですが、外壁や屋根にハシゴを掛けると建物自体を傷めたり、雨どいがまがってしまったりすることがとても多いです。
また、ハシゴからの転落事故も多く簡単には点検できないのが現状です。足場組みも何人もの職人さんにお願いして費用もばかになりません。
さらに、保険を使おうとしても、住宅の瑕疵保証責任保険では風災害・地震による破損などは保証されておらず、対応可能なものは火災保険や地震保険のみがほとんどです。
そのような際に、弊社ではドローン空撮をすることにより屋根に登ることなく、屋根材も傷めることもなく、調査をすることが可能です。

また、もし補修が必要な箇所を発見されたとしても、弊社で補修工事のご依頼をすぐに承ることができます。さらに、その際の補修工事のお見積りも無料でさせていただきます!。

価格表

【ドローン空撮による建物損害調査の無料化】

様々なシーンでドローンは活躍します!!

撮影シーン 価格
火災保険対応型 調査報告書作成---★ 30,000円 / 3フライトにて屋根や外壁の詳細写真・動画を撮ります
新築・住宅・店舗の記念撮影---★ 20,000円 / 建物の外周をぐるっと一周お好きな角度より撮影します
地鎮祭・上棟式・引き渡し式セット---★ 50,000円 / 合計三回の出張にてお好きな角度より撮影するセット
イベント空撮(お祭り・試合・運動会など)---◆ 30,000円 / 2時間程度のお好きな角度からの静止画撮影となります
ブライダル撮影・ゴルフ場撮影---★ 30,000円 / 2時間程度のお好きな角度からの静止画撮影となります
動画撮影 +15,000円
その他 各ご依頼によりご希望をおうかがいいたします、お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはコチラから>>
不動産・建設会社様向け お見積りさせて頂きます。お気軽にお問い合わせください。 お問い合わせはコチラから>>

【ドローン空撮による建物損害調査は無料】

※ 日本全国どこでもご依頼をお受けいたします。
※ 遠方の方のご依頼は、上記値段に遠方交通費として高速代等請求いたします。
※ 価格表記は全て税抜きです。
※イベント空撮は別途申請費必要になります。
※動画編集は別途にてご相談です。
※ご依頼予定日の天候が冴えない場合は事前にキャンセルして頂かない限りご予約通りに撮影致しますのでご注意下さい。詳しくはお問合せ下さい。
※天候等の事情により、取り直し希望の場合は別途撮影料金が発生致しますので週間天気予報等にてご相談下さい。

※建設関連の業者様用のプランもご準備させて頂いております。お問合せよりどうぞ!

ご依頼の流れ

STEP 01.

お問い合わせ・ご予約

お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。まずはご予約を承ります。

STEP 02.

現地ご訪問

ドローンを飛ばしたい現地へご訪問させていただき、軽く現地確認をさせていただきます。

STEP 03.

ヒアリング

どんな撮影をご希望か、どのようなシチュエーションか、など色々とヒアリングさせていただきます。

STEP 04.

飛行

飛行しながら撮影を行います。

STEP 05.

お支払い

撮影データーと引き換えにお支払いになります。

DRONE ARERIAL